芸能人・著名人

真空ジェシカ川北茂澄は川越高校・慶応大学卒の高学歴芸人!芸人になった理由は何?

M-1グランプリ決勝進出がきまったお笑い芸人「真空ジェシカ」

中でもボケ担当の川北茂澄さんが高学歴芸人と噂になっています!

そこで、真空ジェシカ川北茂澄さんの出身高校・大学時代のエピソードや

芸人になった理由などを調べてみました!

真空ジェシカ川北茂澄は川越高校・慶応大学卒の高学歴芸人!

真空ジェシカ

真空ジェシカは2011年に結成した、川北茂澄さん・ガクさんの二人からなる

コンビ芸人!

髭を生やしているのが川北茂澄さん、メガネをかけている方がガクさんです。

髭を生やしている川北茂澄さんは高校・大学と高学歴出身なんです!

出身校はどこなのか、どんな学生生活を送っていたのかご紹介していきます!

真空ジェシカ川北茂澄の出身大学

川北

真空ジェシカ川北茂澄さんの出身大学は、慶應義塾大学総合政策学部です。

川北茂澄さんが通っていた学部は偏差値72.5で、慶応の医学部と同じ偏差値ですのでかなり頭がいいことがわかります。

慶應義塾大学は、福澤諭吉が1858年に創立した学校で日本の三大私学の一つ。

川北茂澄さんは高校卒業後「四谷学院池袋校」に通い、1年浪人生活を送っています。

翌年見事、慶應義塾大学に合格しました!

ですので川北茂澄さんは2009年4月に慶応義塾大学に入学し、2013年3月に卒業しています。

総合政策学部のキャンパスは神奈川県藤沢市にある湘南藤沢キャンパスで、川北茂澄さんはここに4年間通っていました。

卒業生には、お笑い芸人のたかまつななさんや女優の二階堂ふみさん、アイドルの菊池風磨さんがいます。

川北 剣道

小さい頃から剣道を続けていた川北茂澄さんですが、大学に入学後、剣道部ではなく剣道サークルに入りました。

剣道部入部を検討していましたが、かなり本格的だったため断念したそうです。

また、慶応義塾大学お笑い道場O-kaisにも入っています!

川北茂澄さんは入部して半年ぐらい「“石川くん”とたぬきばばぁ」というコンビを組み、ツッコミ担当をしていました。(現在はボケ担当)

しかし相方の石川くんが他の部に入ってしまったことから解散。

その後、宗くんと「レジデンシャル」というコンビを組んでいます。

二人のコンビは本格的に活動し、大学2年でM-1グランプリ2回戦に進出もしています!

しかし、相方の宗くんがプロのお笑い芸人を本気で目指していなかったことが原因で大学3年時に解散しました。

「レジデンシャル」は解散しましたが、川北茂澄さんはピン芸人として大学在学中にR-1グランプリにて準決勝まで進出するなどの結果を出しています!

学生芸人の間では、よく知られた存在だったそうです!

真空ジェシカ川北茂澄の出身高校

川北②

真空ジェシカ川北茂澄さんの出身高校は、埼玉県立川越高等学校です。

偏差値は70と、埼玉県内トップクラスの進学校です。

川越市にある県立の男子校で、「浦和高校」「春日部高校」「熊谷高校」と並んで、埼玉県内の男子校で四天王とも呼ばれています。

勉強以外にも力を入れている学校で、運動部・文化部ともに全国大会出場経験のある部活が多くあります。

他にも毎年文化祭で行うシンクロナイズドスイミングは、「ウォーターボーイズ」のモデルとなった学校で、全国から注目を浴びるほどの人気があります!

卒業生には、辛坊治郎さん(ニュース解説者)や冲方丁さん(小説家)、梶田隆章さん(ノーベル物理学賞を受賞)など多くの著名人がいます。

川北茂澄さんは高校在学時、剣道部に所属していました。

小学3年生から剣道を始めた川北茂澄さんは、現在剣道三段の保持者です!

高校2年時には関東大会に団体で出場しました。

2021年10月1日「真空ジェシカの主人公ちゃん」ではきしたかの高野さんと剣道真剣勝負し、剣道の腕前を披露しています。

これに対してファンの間では「剣道着姿の川北さんカッコいい」との声も!

また、幼い頃から剣道を続けてきた川北茂澄さん。

武道の精神もかっこいいんです!

まさに「文武両道」ですね!

真空ジェシカ川北茂澄の出身中学

川北⑦

真空ジェシカ川北茂澄さんの出身中学はどこなのか、わかりませんでした。

ただ川北茂澄さんは中学時代のことを「リア充。人生の絶頂期。」と話していました!

剣道では地区大会で個人・団体で優勝という結果を残しており、文武両道の姿にモテていたのだと想像できます!

また、川北茂澄さんは中学3年間指揮者を務め「三年連続最優秀指揮者賞」を受賞しています。

中でも合唱曲「Song Is My Soul」が大好きだそうで、川北茂澄さんは今でもその曲を聴くと必ず泣いてしまうそうです。

また、川北茂澄さんは「三年連続応援団長」もしていたそうです!

中学1年生の頃から応援団長を務められる人って、なかなかいないですよね!

リーダー的存在だったんですね!

さらに、川北茂澄さんは中学1年生の頃から事あるごとにコントを披露していました。

中学3年生の文化祭ではコントを2本も披露しています!

勉強や運動だけでなく、リーダーシップがありお笑いのセンスもあるとなれば、かなりモテモテだったのではないでしょうか!

真空ジェシカ川北茂澄の出身小学校

川北⑤

真空ジェシカ川北茂澄さんの出身小学校は、非公開のためわかりませんでした。

しかしかなりやんちゃな少年だったそうで、女の子のスカートを覗いたり、お尻を触ったりすることもあったそう。

しかし先生に「大人だったら警察に捕まっていますよ」と注意されても、「子供だからセーフだよ」と言い返すような子供だったようです。

ただ、あまりの態度に学校側から川北茂澄さんの両親に連絡が入り、川北茂澄さんはかなり怒られたようです。

他にもテレビ埼玉に出演し、サルのマネをしたことも!

このころから目立つことが好きだったようです!

真空ジェシカ川北茂澄のプロフィール

川北④

名前:川北 茂澄(かわきた しげと)

生年月日:1989年5月23日

出身地:埼玉県

身長:172cm

体重:55kg

血液型:B型

趣味・特技:野球観戦(埼玉西武ライオンズ)・日本習字(八段)・剣道(三段)・ぷよぷよ(大分5位)

立ち位置:右、ボケ・ネタ作り担当

現在独身ですが家族と仲が良く、スターウォーズは家族全員で見に行っているそうです!

「ぷよぷよ」が大好きで2歳の頃からハマっており、自称「芸人で一番強い」んだそうです!

いつか「ぷよぷよ」をする姿がテレビで見られるかもしれませんね!

真空ジェシカ川北茂澄が芸人になった理由は何?

川北③

幼い頃から目立つことが好きで、文武両道に励んでいた真空ジェシカ川北茂澄さん!

いつから芸人になろうと志したのでしょうか?

それは、中学生の頃です!

川北茂澄さん自身も「人生の絶頂期」とも話している中学時代、中学1年時からみんなの前でコントを披露してきました。

そのとき「芸人・レギュラーの『あるある探検隊』パロディネタを書いていて人前に立つこと・ダイレクトに反応が来ることの面白さを感じた」ことが後に芸人を目指すきっかけとなりました!

その後すぐお笑い養成所に入るわけではなく、慶応義塾大学お笑い道場O-kaisに入ったことから本格的にお笑いの道が始まりました。

川北茂澄さんは

・作家の悪口を言うライブを行う

・歯医者で「痛かったら手を上げてください」と言われても絶対に上げない

・卒論をフリップネタで提出する

など、かなり尖ったエピソードの持ち主です。

卒論がフリップネタで許可されるのが凄いなと思います。

こういった性格の持ち主ということもあり、テレビ「ゴッドタン」の企画「この若手知ってんのか!?」では、2015年・2017年の二度も“ヤバい芸人部門”にランクインしています!

文武両道の川北茂澄さんからはなかなか想像しにくいエピソードですね!

真空ジェシカ川北茂澄とガクのコンビ結成

真空ジェシカ②

川北茂澄さんと現相方・ガクさんが出会ったのは大学時代です。

川北茂澄さんは慶応義塾大学お笑い道場O-keis、ガクさんは青山学院大学ナショグルお笑い愛好会に所属しており、学生芸人として出会いました。

川北茂澄さんが大学時代組んでいたコンビ「レジデンシャル」が解散した後、ガクさんと一緒にプロのお笑い芸人を目指すことになりました!

川北茂澄さんは、前の相方が本気でプロを目指していないことがきっかけで解散していたこともあり、ガクさんとは“プロになる!”という二人の強い想いが合致したようです。

川北茂澄さんが相方にガクさんを選んだ理由として「学生時代の相方(ガク)はシュールを全面に押し出したネタをしていて、自分と同じタイプの笑い(ネタ)同士だと偏ってしまうので」とも話しています。

ちなみにガクさんが川北茂澄さんを選んだ理由として「同世代で1番面白いヤツだと思ったから」と話しています。

真空ジェシカ③

当初のコンビ名は「川北コンビ」でした。

しかし

・川北茂澄さんの好きなAV女優である希崎ジェシカの「ジェシカ」

・ガクさんが語感の良さから「真空」を付け加える

こうしてコンビ名が今の「真空ジェシカ」に変更しました!

2011年の大学生時代にコンビを結成し、結成直後に出場した「学生HEROES! 第1回漫才を愛する学生芸人No.1決定戦」では見事決勝進出!

その際、プロダクション人力舎から声をかけられ今現在も所属しています!

まとめ

今回は真空ジェシカ川北茂澄さんについて調べてみました!

・出身高校は埼玉県立川越高等学校、出身大学は慶應義塾大学総合政策学部とかなり頭がいい!

・小学校3年生の頃から剣道をしており、結果も残している

・小さい頃から目立つのが大好き!

・中学時代に生徒の前でコントを披露したことがきっかけで芸人を目指した!

幼い頃からたくさんの面白エピソードを持った川北茂澄さんということがわかりました!

M-1グランプリ決勝での活躍も楽しみです!