芸能人・著名人

サカナクション岩寺の不倫相手顔画像「満島ひかり似の美女」W不倫の悲惨な結末

sakankushon-iwatera-furin

人気5人組ロックバンドのサカナクションのギターを担当している岩寺基晴さん。公に公表はしていないものの妻子がいる事が判明。そして、10年以上不倫関係にあったA子さんとの関係も文春砲で暴露されることに。

サカナクション岩寺さん(モッチ)の不倫相手A子さんはどんな方なのか?また、A子さんと岩寺さんの10年以上続いた不倫の結末とは一体どのようなものだったのでしょうか。

サカナクション岩寺の不倫相手顔画像「満島ひかり似の美女」

サカナクション岩寺さんが10年に渡り不倫関係を続けていた相手は、「満島ひかりさん似の美女」A子さんです。満島ひかりさんと言えば、小さい顔にくりくりした目が特徴的な愛らしい顔をしている美女ですよね。

sakanakushon満島ひかりさん

名前:A子さん(仮)
出身地:北海道札幌市
生年月日:1985年
似ている芸能人:満島ひかり
備考:2012年以前に既婚

岩寺さんの不倫相手のA子さんは、北海道札幌市出身の41歳の女性です。知人の紹介で高校時代に岩寺さんと知り合ったと文春の記事には書いてあるので、同じ高校ではないものの市内の同級生という関係だったのではないでしょうか。

岩寺さんが実は妻子持ちだったということは、実はファンの間でも知らなかった事実です。奥さんがどんな顔なのか公表はされていませんが、A子さんは奥さんとは全く違うタイプの女性なのではないでしょうか。

sakanakushon例えば、誰もが記憶にあるであろう東出昌大と唐田えりかさんの不倫。東出昌大の奥さんである杏さんと唐田えりかさんは、見た目も性格もかなり違いますよね。このように、男性は奥さんとは全く違うタイプの女性と不倫する傾向があります。

管理人もかつては、旦那の不倫癖にかなり悩まされました。相手の顔を見てやると意気込むと、大体管理人とは全く違うタイプの女性ばかりなんです。モッチも「奥さんと男女の関係がなくなり、体の関係が持てるA子さんを人生の最後の相手として選んだ」と話しています。

その為、A子さんは岩寺さんにとって満島ひかりさんように美人で女性としてかなり意識する相手だったのかもしれません。



サカナクション岩寺の不倫相手の出会いと別れ

サカナクション岩寺さんと不倫相手A子さんの出会いから10年に続く不倫関係になるまでの経緯を見てみましょう。

<出会い>

高校時代。友人の紹介でサカナクションのライブにも行き、サカナクションのボーカル・山口さんとも遊ぶ仲だった。

<不倫関係になるきっかけ>

2012年6月にZeep Tokyoで行われたサカナクションのライブにモッチが、A子さんを誘う。その日、A子さんが泊まるホテルに岩寺さんが遊びに来る。

それ以来、2人は頻繁に連絡を取り、ライブがある度にA子さんの泊まるホテルにモッチが訪れ行為に及んだ。

「彼は周りの目を気にしているのか、部屋に入るとすぐにカーテンを閉めていました。でも、二人になるとすぐに甘えてきた。料理が得意だと話をしたら、『結婚できる人は幸せだな』と言ってくれました」

 LINEでのやり取りも残っている。宿泊の翌日、岩寺が〈昨日は短い時間だったけど会えて嬉しかったよ。きっといつかゆっくり過ごせる日がくるさ〉と送ると、彼女は〈会えますように…☆〉と返している。

(引用:週刊文春オンライン)

<2人の関係の懸念点>

A子さんは、岩寺さんと関係を持ち始めた時点で既に既婚者であった。モッチも隠してはいたが、関係が始まってしばらくすると妻子持ちである事を告白。また、岩寺さんはいつも避妊してくれずにA子さんは常に不安を抱えていた。

<別れのきっかけ>

2014年春。頻繁に来ていた岩寺さんからの連絡が減り、付き合っていても将来性がないという理由で円満に別れる。

岩寺さんもA子さんの不倫関係は、2012年から2014年の2年間で一度幕を閉じています。お互いが既婚者であるという点から、生産性のない関係だと気づき関係を終わらせることにしたのでしょう。

sakanakushonしかし、2014年から5年経った2019年5月。再度、岩寺さんからA子さん宛に「久しぶり?元気」というメールが来たことをきっかけに2人の不倫関係は再度始まります。

<2019年5月>

札幌のライブチケットを取ってもらい、ライブ後にA子さんの泊っているホテルに岩寺さんが来て関係を持つ。その後、コロナでライブが流れなかなか会えない関係が続きました。

<2021年12月11日>

愛知県でのライブで、ライブ会場傍のホテルに泊まっていた岩寺さんの部屋をA子さんが訪れ関係を持つ。朝まで一緒に過ごし、モッチから「会ってくれてありがとう。月、綺麗だったね」とメールを受け取ったのち、連絡が途絶える。

<2022年1月>

予定していたライブがあったにも関わらず、岩寺さんより何の連絡もなかった為、捨てられたと悟ったA子さん。精神的に不安定になり消えたいと思ったA子さんは、睡眠薬をたくさん飲んでしまったといいます。

<2022年5月>

命に別状はなかったものの、A子さんは岩寺さんに謝罪を求めるメールを送ります。すると、モッチからは

  • 決して軽い気持ちや遊びではなかった
  • A子と会って求め合ったのが忘れられなかった
  • 一方的に連絡を絶ったことは、罪悪感を拭えなくなってしまったから
  • 俺の存在を消した方がA子が幸せになれるって思った

との連絡が返ってきたと言います。

岩寺さんとA子さんは、2012年から約10年に渡る不倫関係だったと暴露されていますが、実際には中5年ぐらいは連絡すらとっていません。2012年から2014年、その後2019年から2021年までの関係だったので約4年程の関係と言えるでしょう。

A子さんは遊ばれた気持ちだったと謝罪を求めていますが、A子さんも既婚者。実際にご主人と別れる気があったのか知りませんが、自分だけ被害者ぶるのもいかがなものでしょうか。

また、バンドマンは音楽がよければプライベートは関係ないという方もいるかもしれません。しかし、今は人間性も問われる時代なので、相手を自殺未遂迄追い込む程の関係を気付いた岩寺さんにも大いに責任があると思います。



サカナクション岩寺は更に複数の不倫相手がいた

サカナクション岩寺さんへの文春砲は、自殺未遂を起こしたW不倫相手のA子だけだと思ったら実は違ったのです。岩寺さんは、文春のインタビューにこのように答えています。

――なぜ関係を続けたのか。

「結婚して10年ぐらい経ちまして、妻と男女の関係というのがなくなってきたところで、僕の人生の最後の相手として体の関係を持てる相手が、A子さんだった」

――この間、A子さん以外に女性問題はなかったか。

「あったんですけど、それは家族内で解決している」

(引用:週刊文春オンライン)

既に家庭内で解決しているものの、A子さん以外にも女性問題を起こしていました。岩寺さんの奥さんが本当に知らないのはA子さんとの関係だけなのでしょうか?



サカナクション山口の体調不良は岩寺のせい?

sakanakushon2022年5月27日に放送されたサカナクションのラジオ「サカナROCKS!」に、ボーカルの山口一郎さんが出演。実は、体調を崩していた事を報告していました。山口一郎さんは、ラジオで「帯状疱疹になった」と語っていました。

帯状疱疹は、免疫力が落ちてなったりストレスが多いとなる病気ですが、岩寺さんの不倫報道も山口さんにとってはストレスの1つだったのではないでしょうか。というのも、サカナクションは、2022年6月からツアーを控えています。

世間の反応次第になるかとは思いますが、あまりに世間から厳しい反応があった場合は、岩寺さんの活動休止もしくは、バンド全体での活動休止の可能性もあったと思います。もしも、ツアーが中止になってしまったらと考えた山口さんはかなり大きなストレスを感じていたに違いありません。

sakanakushon

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社所属アーティスト サカナクション ギタリスト岩寺基晴の「週刊文春」(6月9日号)の記事につきまして、記事に掲載されている相手の女性の方に大変ご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

記事内容の事実関係に関しては記事の通りのことと確認しております。

このようなことに至ったことは、岩寺の不徳のいたすところであり、本人も責任の重さを痛感し、猛省しております。

サカナクションを応援していただいているファンの皆様、大変お世話になっている関係者の皆様に対して、ご心配、ご迷惑をおかけしたことを大変重く受け止めております。

バンドメンバー及びスタッフ一同、皆様の信頼回復に誠意を持って努めてまいりますと共に、今後このような事が二度と無いように尽力してまいります。

この度は、誠に申し訳ございませんでした。

株式会社 ヒップランドミュージックコーポレーション

2022年6月1日22:00頃にサカナクションの公式HPに「ご報告」を掲載。そこには、岩寺さん個人の活動休止も、バンド全体の活動休止も記載がありませんでした。サカナクションとしては、2022年6月のツアーはこのままやる予定とのことです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA