TV番組

ミステリと言う勿れ・赤レンガ倉庫は北区立中央図書館で特定!?整が喜和とであった幼少期エピソード

整の幼少期エピソードのロケ地はどこ!?

2022年2月21日に放送されたドラマ「ミステリと言う勿れ」の第8話。

整(菅田将暉)が美吉喜和(水川あさみ)と出会う、幼少期のエピソードのロケ地が話題になっています。

そこでこの記事では、整が美吉喜和と出会った赤レンガ倉庫の場所について調べてみました。

ミステリと言う勿れ・赤レンガ倉庫は北区立中央図書館で特定!?

ミステリと言う勿れ

ドラマ「ミステリと言う勿れ」の第8話で流れた、整(菅田将暉)が美吉喜和(水川あさみ)と出会うシーン。

整の幼少期頃、家に帰りたくなくて図書館の前にいたというエピソードが放送されました。

この整の幼少期エピソードの背景には、特徴のある赤いレンガ倉庫の建物が写っていましたが、ここはどこなのでしょうか?

赤いレンガ倉庫の建物は、北区立中央図書館でした!

赤いレンガが特徴的で素敵な建物ですよね。

もともとは、北区王子にあったものを、十条台の中央公園内の赤レンガ倉庫を改装・増築して移転・リニューアルオープンしたようです。

2009年にはグッドデザイン賞も獲ってますね!



まとめ

ドラマ「ミステリと言う勿れ」第8話の整の幼少期のロケ地について調べてみました!

場所は、北区立中央図書館で赤いレンガが素敵な建物でした。