TV番組

M1グランプリ2021上沼恵美子のコメントが炎上!決勝で入れないと決めていたコンビは?

2021年12月19日に行われたM-1グランプリ決勝。

史上最多となる6017組の王者が決まる為、優勝者が決まるまでハラハラドキドキの展開に。

決勝10組の中から、ファイナリストに残ったのがオズワルド、錦鯉、インデアンスの3組。

このファイナリスト3組が決まり、決勝を残すのみとなったところでの、上沼恵美子さんの発言が話題になっていました。

M1グランプリ2021上沼恵美子のコメントが炎上!

上沼恵美子さんがファイナリスト3組が決まった後に発した言葉とは何だったのでしょうか?

https://twitter.com/kamichan_ncha/status/1472548515864006656?s=21

上沼恵美子さんは、優勝者が決まる決勝前にMCの今田耕司さんからコメントを求められて

『1組はダメだと思います』

とコメント。

MCの今田耕司さんも、この発言の意図がわからなかったのか「そんなことないですよ~」と流していましたが、このコメントが炎上!

https://twitter.com/yakiumon/status/1472551661973696522?s=21

テレビを見ている視聴者からは、『上沼恵美子さんのコメントの真意が知りたい』『どういう意図で言ったの?』などのコメントが溢れていました。

上沼恵美子さんは決勝を見る前から、選ばないコンビを決めていたのでしょうか?

上沼恵美子さんの発言の真意とはいったい何だったのでしょうか?

M1グランプリ2021上沼恵美子が決勝で入れないと決めていたコンビは?

では、もし上沼恵美子さんが決勝前に票を入れないと決めていたコンビがいたとすれば、どのコンビだったのでしょうか?

ファイナリスト3組が決まる前の点数を見てみると、上沼恵美子さんが入れた点数が1番低いのはオズワルド

ちなみに、一番高い点数を入れてたのは、インデアンでした。

m1

そして、ファイナリスト3組が決勝戦をした後に、上沼恵美子さんが選んだのは『インディアンス』

もしかしたら、上沼恵美子さんはオズワルドには入れない、と決めていた可能性もあるのかもしれませんね。

まとめ

M1グランプリが開催されるごとに毎回話題になる、上沼恵美子さんの発言。

2021年で審査員を務めるのも最後、とも話しているので2022年には審査員席には上沼恵美子さんはいないかもしれません。

それも、それで悲しい気がしますが、上沼恵美子さんの代わりに誰が審査員を務めるのかも楽しみですね!