芸能人・著名人

コレコレ逮捕か「布団の中で震えている」すとぷり・ななもりから奴隷誓約書

korekore-sutopuri

2022年5月4日に緊急生配信を行ったYouTuberのコレコレさん。すとぷりのななもりさんから弁護士を通して通達内容を受け取ったことを報告していました。

コレコレさんが配信した内容は一体どのようなものだったのでしょうか。

コレコレが「すとぷり・ななもり」から受け取った通達内容がヤバい

コレコレさんは、以前の配信で嫁と子供がいながら不倫していたすとぷりのななもりさんを配信で取り上げました。その結果、ななもりさんはすとぷりを脱退することに。これに対して、現在すとぷり・ななもりさんの弁護士から通達が届いたことをリスナーに報告。

すとぷり・ななもりさんの弁護士から受け取った通達内容はこちら。

korekore
  1. すとぷり・ななもりさんの不祥事を取り上げた動画を1週間以内に消すこと
  2. 他のものがあげた不祥事動画も消すよう動くこと
  3. 今後、通達者に関して誹謗中傷や暴露をしない事

これらを守らなければ「あらゆる法的手段を検討せざるおえない

これに対して、コレコレさんが行った対応はこちら。

  1. に関しては該当部分を削除した後、圧力があったことを記載する
  2. についても出来る限り行った
  3. についてはある程度、同意する

するとその後、再度すとぷり・ななもりさんの弁護士さんよりとんでもない内容の通達が来たようです。その内容がこちら。

korekore-sutopuri
  1. 慰謝料を払え(金額の記載はなし)
  2. 今後、通告者や通告者関連の人達の名前を出すな
    イニシャルも出すな、そもそも話題にするな
  3. 動画に圧力と書いて更に名誉棄損だ、動画自体を消せ
  4. 上記全てに同意する契約書を書け
  5. これらすべてに対し、誠意ある対応がない場合には既に警察に今回のことを連絡しているのでさらなる法的措置を進める

要は、この条件を飲まなければ最悪、名誉棄損で刑事告訴され、コレコレさんが逮捕されてしまう可能性が出てくるそうです。更に、この誓約書は誓約書を結んだとしても「警察に告訴する事ができる」という、一方的な要求をしてきています。

korekore-sutopuri

しかしながら、このとんでもない内容でもあるものの、相手は正当な権利と主張しています。これに対して、コレコレさんは今後名誉棄損や誹謗中傷などは行わないが、名前を出すな、話題にするな、はさすがに無理と回答したそうです。

実は、すとぷり・ななもりさんがここまでコレコレさんに対して、一方的な要求を送り付けるのには、不倫以上に晒されたくない不祥事があるそうです。コレコレさんは晒す気はないと言っていますが、これを晒されると終わるぐらいヤバい爆弾のようです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA