時事

川崎・赤ちゃんが遺体で見つかったマンション特定「騒音がひどく廊下に音が駄々洩れ」の単身者用マンション

2022年4月19日の昼過ぎ、神奈川県川崎市にあるマンションのごみ捨て場から赤ちゃんの遺体が発見されました。この赤ちゃんの遺体が発見された川崎のマンションの外観がニュースにでており、すぐにマンション名が特定されています。

川崎・赤ちゃんが遺体で見つかったマンション特定か

神奈川県川崎市のマンションで19日午後1時すぎ、「赤ちゃんの遺体が見つかった」と110番通報があった。赤ちゃんの遺体はマンションの敷地内にあるごみ捨て場で見つかり、その場で死亡が確認された。(引用:Yahooニュース)

2022年4月19日に川崎市のマンションで、赤ちゃんの遺体がゴミ捨て場から発見された事件。事件が起きたマンションは、「ハーモニーレジデンス武蔵小杉フォレストスクエア」になります。

ハーモニーレジデンス武蔵小杉フォレストスクエアは、2019年9月に建ったばかりの築浅賃貸マンションです。居住者によると

マンションはオートロック付き。通常はごみ捨て場にも鍵がかかっていて、鍵を持っている居住者しか入る事ができない

とインタビューに回答しています。

オートロックのマンションで、鍵がかかっているマンションのごみ捨て場に赤ちゃんの遺体を遺棄したとなると、やはりこのマンションの住人の中に犯人がいると考えられます。



「騒音がひどく廊下に音が駄々洩れ」の単身者用マンション

今回赤ちゃんの遺体が発見された「ハーモニーレジデンス武蔵小杉フォレストスクエア」。実は以前に住んでいた住人や賃貸検討者へインタビューしたところ、マンションの評判自体があまりよくないようです。

2021年頃に住んでいた元住人の男性
2021年頃に住んでいた元住人の男性
建物自体の作りが甘く、かなりもろい。木の板がゆがんで軋んだり、壁が勝手にはがれる。廊下の音が丸聞こえだった。

マンション賃貸検討者
マンション賃貸検討者
若い人が多く住んでいる印象。掲示板には、タバコの吸い殻と騒音についての注意がしてあった。それを見て、検討をやめた。

このように、おしゃれなデザイナーズマンションとして売り出している「ハーモニーレジデンス武蔵小杉フォレストスクエア」ですが、作りが脆く廊下の音が部屋に丸聞こえだったとのコメントもありますね。

赤ちゃんを遺棄した犯人が、このマンションに住んでいたと仮定し、部屋で赤ちゃんを出産後、すぐに赤ちゃんを遺棄した場合。他の部屋の人にバレずに、ひっそりと産むことはこのマンションの場合、難しいのではないでしょうか。

その為、もしかしたら既にマンション内では、犯人の特定はされているのかもしれませんね。また、2人ぐらしには向かない単身者用のマンションだったとコメントしている元住人の方もおり、ここはファミリー向けのマンションではないようです。

もしもこのマンションに赤ちゃんを遺棄した犯人が住んでいる場合は、どうにもできない事情がありひっそり赤ちゃんを産まざるえなかった場合が高いです。

但し、現時点ではあくまでもこのマンションは赤ちゃんが遺棄された現場になっただけで、赤ちゃんを遺棄した犯人が住んでいるかまでは不明です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA