2022アカデミー賞

クリスロックはアカデミー賞で前にも粗相した前科持ち!人をコケにする「人種差別主義者」だった

chrisrock

2022年アカデミー賞でウィル・スミスがビンタしたクリス・ロック。実は、2016年のアカデミー賞での粗相をしていた事が明らかになりました。その粗相した内容とはどういったものだったのでしょうか?

【動画】ウィル・スミスがクリス・ロックをビンタした衝撃の映像!

クリスロックはアカデミー賞で前にも粗相した前科持ち!

chrisrock

クリス・ロックは、2005年の第77回アカデミー賞、2016年の第88回アカデミー賞で2度目の司会を務めています。その際に、クリスロックは前にもアカデミー賞でブラックジョークを言って抗議を受けたことがありました。

1.アジア人への人種差別発言

クリスロックは、2016年のアカデミー賞で司会を務めた時に「アジア人は数字が得意」といったステレオタイプを強調した寸劇を披露。アジア系の子供達に「未来の会計士」と呼んだり「アジア人は勤勉で性器が小さい」と言った内容のジョークを披露しました。

これに対して、アジア系アカデミー会員たちが、抗議。もちろん、この発言を受けてアジア人からも大ブーイングが出ていました。アカデミー賞側としては、「もっとそれぞれの文化に配慮できるよう、全力を尽くします」というコメントをしていました。

2.ウィル・スミス夫妻へのイジリ

クリスロックは、2016年にアカデミー賞で司会をした時に授賞式をボイコットしたウィル・スミス夫妻をネタにしています。その理由となったのが、2016年のアカデミー賞では、2015年に引き続き、俳優部門の主演、助演にノミネートされたのが全て白人だった事。

この時は、クリスロックが「ウィル・スミス夫妻などみんなが怒っている」「ウィルの妻・ジェイダは式に来ないと言ったけど呼ばれていないのでは?」などとジョークを連発。この時は、ウィル・スミスもジェイダも会場にいなかっただけに、どんな反応だったかは分かりませんでした。

このように、クリスロックは既にアカデミー賞で粗相をした前科持ちだったんですね。それにもかかわらず、2022年の第94回アカデミー賞での授与式で再度プレゼンターとして、壇上に登場しました。

そして、クリスロックがウィル・スミスの奥さんであるジェダイ・ピンケット・スミスの頭を揶揄する表現をして侮辱。そして、怒ったウィル・スミスがクリスロックにビンタをくらわせるという事件が起きました。

2022アカデミー賞でウィル・スミスがクリスロックにガチギレ

そもそも、2016年にアジア人をコケにした差別発言をしたにも関わらず、なぜクリスロックは再度アカデミー賞のプレゼンターに選ばれたのでしょうか?



クリスロックが再度アカデミー賞プレゼンターに選ばれた理由

クリスロックは、2022年の第94回アカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞でプレゼンターとして壇上に登場しました。なぜコメディアンであるクリスロックが、このような真面目な長編ドキュメンタリー賞で登場したのか?

その理由は、クリスロックが、以前に何本ものドキュメンタリー番組に出演しエミー賞を受賞するなど高い評価を得ていることが関係しているようです。

その高い評価を得たドキュメンタリーの内の、1本の邦画の題名は「ブラック・コメディ~差別を笑い飛ばせ!~」です。このドキュメンタリーは、アメリカの黒人たちが差別から過激な笑いを生み出した歴史を楽しむ内容になっています。

その為、クリスロックは過去にドキュメンタリーに出演し高い評価を得ており、今回もプレゼンターに選ばれていた可能性が高いです。また、日本ではジャッキーチェン効果でクリスタッカーが有名ですが、本国アメリカでは何年も前からクリスロックの方が人気が高いし格が違います。

このように、アカデミー賞としては、クリスロックを選ぶべくして選んだと言えるのではないでしょうか。



クリスロックは台本通りに侮辱発言をしただけ?

ウィル・スミスの奥さんを侮辱し、ウィル・スミスが平手打ちした事に対し、米国ではウィル・スミスを批判派が多いようです。その1つの理由として挙げられているのが、アカデミー賞には台本があるということ。

全てアカデミー賞側が用意した台本に沿って、プレゼンテーターをクリックロックが勤めていた場合、クリスロックの侮辱発言はアカデミー賞側が用意したという事になります。その為、批判すべきは主催者であるアカデミー賞側で、クリスロックではないと暴力をふるったウィル・スミスを批判する人が多いようです。

しかし、クリスロックはコメディアンです。G.Iジェーンの下りで、ウィル・スミスの奥さんを揶揄するようなコメントはアドリブで容易に話すとこができます。現に、受賞した俳優・女優・監督なども、その場で即座にコメントを求められますよね。

クリスロックがウィル・スミスの奥さんを揶揄したジョークを行った際に、会場の空気がやや滑り自衛気味に「いい意味でね」と言いました。そのことも加味すると、やはりクリスロックの発言はアドリブで攻めるべきは病気の人をジョークにしてしまうクリスロックではないでしょうか。

【衝撃】ウィル・スミスがクリス・ロックにガチギレで「放送禁止用語」連発!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA