芸能人・著名人

BiSHが解散する本当の理由は!?メンバーの今後の活動についても調べてみた

BiSH解散

2021年12月24日のクリスマスイブに、2023年に解散することを発表したBiSH。

人気絶頂中のBiSHが解散を決めた理由とは、一体何だったのでしょうか?

この記事では、BiSHが解散を決めた本当の理由をご紹介します。

BiSHが解散する本当の理由は!?

BiSHは、2015年3月に5人のメンバーで活動をスタートさせました。

その後、メンバーの脱退と加入を繰り返し、2016年8月からは今の6人体制で活動をしています。

人気絶頂の中のBiSHが、2021年12月24日に「スッキリ」で公表した重大発表は、2023年でBiSHは解散するという事。

解散理由については、「ずっと前からきめていたこと」と話していました。

しかし、この解散理由については納得できないファンも多く、色々な憶測が飛び交っています。

仲が悪かった説

紅白出場が叶ったから

ソロでやっていくため

色々な憶測がたっていますが、真実はご本人たちにしか分かりません。

本人たちの口からあった『ずっと前から決めていた事』といのは、もしかしたら

紅白出場が決まったら解散する

もしくは

2023年までの期間限定ユニットだった

という可能性もあるのかもしれませんね。



BiSHメンバーの今後の活動についても調べてみた

2023年にBiSHが解散した後、メンバーはそれぞれどのような活動をしていくのでしょうか?

Twitterでも色々な推測がされているようですね。

まとめてみると

アイナ:既に活動しているソロを継続

アユニ:PEDROとし活動継続

チッチ:ソロ?

リンリン:プロレスや衣装デザイン?

あっちゃん:M-1出場?

では、ないかなどと言われていますね。

BiSHのメンバーはそれぞれ所属事務所WACKに残ったまま活動するのか?

また、芸能界には居続けるのか?

など、メンバーの今後の活動については、公表されていません。

今後、情報が発表され次第、追記したいと思います。



BiSHが解散する本当の理由は!?まとめ

BiSHが2023年に解散する本当の理由について、色々な憶測を元にまとめてみました。

今後、解散の真相が本人たちの口から語られることはあるのでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA