赤いナースコール

赤いナースコール1話あらすじネタバレ

akai-nurse-call-1-arasuji-netabare

秋元康さんが手がける史上最恐ミステリードラマ「赤いナースコール」。舞台は病院。

入院した普通のカップルが、奇妙な入院患者たちや、異様な雰囲気の医師や看護師に囲まれ、恐怖体験をしていきます。 さらに病院の外では殺人事件も起こっていて…。

主演に佐藤勝利さん、その恋人役に福本莉子さんでお送りします。ドラマの略称は「赤ナス」ということですよ~。なんか怖くなさそうに聞こえますね(笑)

こちらでは7月11日(月)スタートのテレ東ドラマ赤いナースコールの1話ネタバレあらすじや感想などを書いていきたいと思います。

赤いナースコール第1話あらすじ

春野翔太朗 (佐藤勝利) は、恋人の三森アリサ (福本莉子)の両親に挨拶をするため、 彼女と共 に車で実家へ向かっていた。 だがその最中に事故を起こしてしまう…。 一命は取り留めたものの 大ケガを負ってしまった二人は、近くの病院に入院することに。

目を覚ました翔太朗は、アリサ がいないことに気づくが、 担当医らはなぜか言葉を濁して会わせようとしない。 やがて翔太朗 は、この病院に入院する患者や医者、 そしてこの病院そのものが異様な雰囲気を纏っていること に気づく。

そして、会うことを禁止されていたアリサの病棟に忍びこんだ翔太朗に、とある出来 事が降りかかる・・・・。(引用:赤いナースコール公式HP

物語の始まりから、いかにも「ホラー映画が始まりますよ〜」と言う雰囲気が満載ですね…!“どこにでもいるような普通の主人公“が、おかしな世界に紛れ込んでいく…と言う「世にも奇妙な物語」にも通じる世界観です。

入院して目覚めてすぐに、彼女に会わせてもらえないと言うことで、初回は佐藤勝利さんがただただ1人で怯える…と言う展開になるのでしょうか? 彼女役の福本莉子さんがなかなか出てこない方が、恐怖が増しますよね。

この世界に“普通“なのは自分だけなのではないかと言う不安に襲われます。

全12話あると言うことが決定しているらしいので、1話もゆっくりと丁寧に描けそうですね。医師や看護師、入院患者など、登場人物がたくさんいそうなので、初回はその自己紹介的な回になりそうな気もします。



赤いナースコール第1話ネタバレ

交通事故で入院

翔太朗(佐藤勝利)は、付き合っている彼女のアリサ(福本莉子)の実家に交際の挨拶に行こうとしていました。翔太朗は挨拶の練習をするため、助手席。免許取り立てのアリサが運転をしていました。しかし、対向車とぶつかりそうになって交通事故を起こしてしまいます。

大怪我をしてしまった翔太朗。目を覚ますと、病院のベッドの上でした。何とか命は大丈夫だったようです。すぐにアリサの心配をして、担当医師の石原(板尾創路)にアリサのことを聞いてみますが、「別の病棟に入院している」とのこと。

担当看護師の山根ミク(ベッキー)も、クールな性格で、あまり取り合ってくれません。何度「アリサに会わせてほしい」とお願いしても、なんとなくはぐらかされているようで…。

猟奇的連続殺人事件

交通事故の事情聴取にお巡りさんがやってきましたが、同時に捜査一課の刑事・工藤(池田鉄洋)も話を聞きにやってきました。なぜ単なる交通事故なのに、捜査一課の刑事がやってくるのかと不審に感じる翔太朗。

実は今、連続殺人事件が起きており、遺体の一部が切り取られ持ち去られていると言う猟奇的な事件です。工藤はその殺人事件の担当をしています。

こんな猟奇的な事件を起こすのは、ニュースを見ている人に騒がれたいと言う欲求のある人物が犯人なのではないかと推測し、テレビの脚本家をしている翔太朗を怪しんでいるのです。

アリサの病棟に忍び込む

翔太朗の入院している病室は313号室。他に5人の入院患者がいて、みんな長く入院しているそうです。

そんな中、入院患者のうちの1人・滝中(橋本淳)が、夜中にこっそり車椅子で翔太朗を連れ出し、アリサの病棟に連れて行ってくれると言い出します。滝中は椎間板ヘルニアで入院し、すぐに退院できるほどの軽症だったのですが、なかなか病院が退院を許してくれないのだそうです。

その間は、妻がコンビニでバイトをして家計を支えてくれたようです。何度も「早く退院したい」とお願いしてもはぐらかされてきたので、今回の翔太朗と自分の姿が重なり、アリサに会わせてあげたいと思ってくれたようです。

夜の病院はとっても不気味。病室の中に白い服を着た髪の長い女性がぬーっと立っていたり、廊下で突然シンバルを鳴らす猿のぬいぐるみのおもちゃが騒ぎ出し、女の子の入院患者が取りに来たりと、まるで肝試しのように怖がりながら廊下を進んで行きます。

そしてやっとアリサの病室にたどり着いたと思いましたが…布団から顔をのぞかせたのは、全然別人のおばあさんでした。

そして、車椅子をしてくれていた滝中とはぐれてしまいます。滝中を探していた翔太朗は、何者かに後から頭を殴られ気絶してしまいます。

滝中の遺体発見

気がつくと、翔太朗は自分の病室のベッドの上で寝ていました。もう朝になっていました。滝中のベッドを見ると、きれいに片付けられています。退院したのだそうですが、相部屋の皆に挨拶等はなかったそうです。

また刑事の工藤がやってきます。事故の際、翔太朗は自分のスマホをなくしており、工藤もそれを探しているのです。

この病院ではWi-Fiが飛んでおらず、携帯電話もつながらないと患者たちから聞いていましたが、ミクによると、「他の患者さんの迷惑になる時だけ電源を切っている。いつもはつながる」とのこと。工藤が翔太朗の携帯に発信してみると、ベッドの下から音が。

工藤がベッドの下を調べてみると、なんとベッドの下から滝中の遺体が出てきたのでした…!しかも引っ張り出してみると、下半身がまるまる切り取られていて…!?しかも滝中の手には翔太朗のスマホが握られていました。



赤いナースコール第1話で話題になった場面

ミステリアス&カッコイイ

ファンが待ちに待ったSexy Zoneの新曲「Sleepless」がドラマOPで初解禁となりました!ドラマのドキドキに合ったミステリアスでクールな曲調となっています!

赤ナス怖いから、中島健人副音声つけて欲しい 勝利強火担のけんてぃー。絶対副音声うるさそう笑笑

おはよーけんとっと 昨日もKTTとおっKTTたくさんありがと♡ おしょりの赤ナスめっちゃこわかったけど #生ジョッキ缶ティー のおかげでなんとか無事に観られたよ KTT越しに一緒に飲んでくれてありがと 一緒にお酒飲んだり映画観たり出来るKTTってすごいね⸝⸝ 幸せいっぱいありがとう

聡ちゃん、今から赤ナス初回だよ。 まだ、眠れないよーー!

佐藤勝利さん主演ですが、Sexy Zoneの他メンバー担からの応援のメッセージ多数!そんなセクゾファンの期待に応えて…

病室313→中島健人の誕生日 被害者松島→松島聡の名字 これは、、菊池、マリウスもくるか!? #赤ナス/佐藤勝利 #Sleepless/SexyZone テレ東さん、力入れてくれてて嬉しいです!

というテレ東さんの遊び心最高です!!こういった隠れた楽しみがあると、さらにドラマを見るのが楽しくなりますよね!

ドラマの感想ツイートが「#赤いナースコール」と「#赤ナス」で割れてしまったようですが、勝者は「#赤ナス」!深夜ドラマながら、トレンド入りしましたよ!今後は「#赤ナス」統一で、もっともっと盛り上げていきましょう!



赤いナースコール第1話感想

1話から人が死にましたね…。秋元康さんの作品は、ラスト3分で衝撃的な展開が起こる…!というのが定番なので、覚悟はしていましたが。

猟奇的殺人事件で、遺体の一部が切り取られているというのが怖いですよね…。でも違う部位を切り取って、完璧な1体をつくりあげるのが目的…というの、他のドラマでもあったような?確か佐々木希さんが犯人役だったような。

怖いは怖いのですが、なんとなく佐藤勝利さんの演技がそこまで緊迫感がないような気もします。夜の病室を歩いて、いちいち驚くところなんて、普通にお化け屋敷に来たみたいだなぁなんて。ドラマのストーリーの怖さとは関係なく、ただ演出で怖く見せているだけというか…。

板尾創路さんやベッキーさんもまだまだそこまで不気味な雰囲気を出しきれていないので、脇を固める俳優さん達にかかっているような気もします!



赤いナースコール第2話の次回予想

翔太朗のベッドの下から遺体が出てきたことで、ますます翔太朗が犯人だと疑われてしまいます。それに、夜中に病室を抜け出していたと言うのも、アリバイがなく、その時に滝中を殺害したのではないかと。

滝中に誘われて病室を抜け出していたのですが、それを証明してくれる人もおらず…。それに滝中が翔太朗に話していた身の上話も、うそか本当か分からなくなってきました。

早速大ピンチの翔太朗…!他の入院患者たちは、翔太朗の敵なのか味方なのか!?今後も毎回人が死んでいくのか、ドキドキしながら第二話以降をお楽しみください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA